1着あると便利なパーティドレス

困った時のパーティドレスゲット術

結婚式や結婚式の二次会、ちょっとしたパーティなどにお呼ばれされた時に着る服がなくて困った!という方多いのではないでしょうか。
パーティ用のワンピースを買おうと思うと2万3万とあっという間に飛んでいきます。今はパーティドレスを用意する方法にもいろんな選択肢があります。

今は安くてかわいいパーティドレスが買える!

昔はパーティドレスはとっても高級なイメージでした。それが今はパーティドレスのお店を覗いてみると、とってもかわいいワンピースが3,980円や4,980円など割と安価で並んでいます。よく見てみると裾にボタンが付いていて2通り楽しめるものや袖を取り外しできるものなど、2way、3wayで楽しめるものが多くあります。
また、ネットショッピングで検索してみるとかわいいワンピースがたくさん出てきます。試着できないのが難点ですが、ふわっとした感じのものを選ぶと多少サイズが合わなくても気になりません。
友人の結婚式や二次会だと出席する友人も顔ぶれが同じだったりするので、同じワンピースを着ていくわけにもいきませんね。そんな時は手軽に購入できるものを2、3着持っていると困りません。

レンタルもできる!

パーティドレスをレンタルできるお店があります!ワンピース、ドレス、それにバッグや靴までレンタルできるところもありますし、髪のセットやメイクまでできるところもあります。
また、ネットでもレンタルできるサイトがあるので活用してみるのもいいですね。
レンタルの利点は高級なワンピースやドレスを安価で借りられるところ。30代になるとさすがに安価なワンピースで結婚式に出席というわけにはいきません。そこでレンタルを利用すると、ブランド物や有名メーカーのものを借りて着ていくことができます。例えば、二次会参加のためだけに2万、3万は使うのはとても痛い出費です。そんな時、レンタルで4,000円?5,000円以内で抑えられるととても経済的です。

オークションやフリマアプリを活用!

見落としがちなのが、オークションやフリマアプリ。パーティドレスやワンピースに関しては、数回着ただけの状態の良いものが出品されていることが多々あります。2、3万円のものが1万円以内で購入できたり、さらにはもっと安くで購入できることもあります。その他、アクセサリーやバッグなども多数出品されていますので一式揃えることができます。結婚式や二次会に着て行った後はまたご自身で出品されてもいいですね。
オークションやフリマアプリはアウトレット的な感覚で楽しく選んで購入できるのでオススメです。今は匿名発送、匿名受け取りができ、出品者の方へ個人情報を伝えずに売買できる方法もありますので安心です。パーティへの出席もお店やネットを活用して経済的に!